アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

購買行動がウェブに支配されても、カギを握るのは紙媒体だった。

580 views

WORDPRESSで記事のカテゴリーをわかり易いインデックスになるように編集中、「本の感想」というカテゴリーをなんとかならないかな?  と思って、「goodkeyword」を開いて、「読書」 って検索しました。検索結果に「読書メーター」 って表示されて、ウェブサービスで「読書メーター」 ってあったなあと思いつつ、読書メーターに行ってみた。それからが、ウェブの世界の術中にハマるかのように、ありがちな展開になった。

読書メーターにたどりついてからの行動

みなさんは読書メーターというウェブサービスを御存知でしょうか?
 


読んだ本を記録して、新しい本に出会おう
読書メーターは読んだページ数や冊数などの読書量をグラフにして読書記録をしたり、
日本中の読書家さんたちとコミュニケーションができるサービスです。

 
好きな本や作家についてコミュニケーションすることは重要です。それについて語り合う人が現れると、本や作家をより好きになるし、更にちがう本を読もうという流れになります。

今回、それで読書メーターを使い始めたって話ではないんです。

その読書メーターのトップページに「注目の本」って欄があるのですが、そこで目にしてしまいました。
 

http://bookmeter.com/b/409182580X

 

読書メーターで 「花沢健吾 著 アイアムアヒーロー 1」 を見てしまった

ありがちですが、当然、レビューは読みました。そして、どうしてこの作品が気になったのかを思い出しました。

今朝、なにげなくテーブルの上を見ると、そこにはOffice CUEの会報が置いてありました。Office CUEとは、北海道が誇る劇団チームナックス(大泉洋・安田顕・戸次重幸・音尾琢真・森崎博之)が所属する事務所です。
 

OfficeCUEの会報img
OfficeCUEの会報

 
その会報をペラペラめくっていると、大泉洋のページで、映画公開されるんだ。。。。これで有村架純さんと共演してんだ! ふ~ん。。。。と思って見ていたアレです。
 

OfficeCUE会報img
OfficeCUEの会報
大泉洋のページ

 
アイアムアヒーロー」 これで繋がった。

それで、なんか知っているぞコレになったんです。
 

知ってしまった 「アイアムアヒーロー」 もう買うしかない

話は、アイアムヒーローのレビューにもどります。レビューを読んでまた行動してしまいました。
 


たふふ
電子書籍で無料だった。あらすじを全く知らずに読んだので、主人公がうだつの上がらない日々を過ごしている中少しずつ日常が変化し始めている気持ち悪さをひしひしと感じながら読んだ。

 
電子書籍か!

無料ではなくても良いから電子書籍だと何円かな?
 

Amazonに向かいKindle版の 「アイアムアヒーロー」 を1Clickで購入

読書メーターの 「アイアムアヒーロー」 を右クリックでコピーして、Amazonにログイン。即検索バーに 「アイアムアヒーロー」 をペースト。

 

 
コミック版は596円。

Kindle版は?
 

 
540円か!

Kindle版の良いところは、購入後、即読めることだ。コミック版は中古も存在するし、読むだけなら安く購入する方法はある。でも、もうすぐに読みたい。そんな気持ちになっていました。

アイアムアヒーロー1巻

迷わず、Kindle版を1Clickで購入しました。
 

なにげない日常にころがっている情報とウェブが行動を引き起こす

ファンクラブの紙の会報を目にしていたこと。WORDPRESSで作業していたこと。検索キーワードを調べていたこと。それがすべて繋がって、予定していなかったマンガを買ってしまいました。

そして、その買い物を後押ししたのは、レビューです。参考にしたレビューは、読書メーターだけではありません。Amazonでのレビューにも、ダメ押しされています。

とりあえず1巻を買ってみよう。そう思っていました。

それが、レビューを読むことで変わりました。
 


1巻の最後の10ページで物語が大きく動く

 

Kindle版アイアムアヒーロー
Kindle版の 「アイアムアヒーロー」 を購入しました。

 
それを見たら、もう2巻も一緒に買わないとダメでしょ? 迷わずそうなりました。

さあ〜読むぞ アイアムアヒーロー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で