アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

予想!2013年スマホ出荷台数!ついでにタブレットも

895 views

まずスマホの出荷台数予想

矢野経済研究所 の調査では2013年は3,637万台と予想

下記のリンクは昨年の予想

タブレットの出荷台数予想

2012年は422万台出荷、2013年は560万台出荷と予想されています。

Fastaskがおこなったアンケートでは、最も使用されているタブレットはiPadで26.8%

スマホでのクーポン利用

ここは、なかなか興味深い調査やってますね

ニュースメディアの利用状況に関する調査

ニュースを見る媒体
テレビとネットがそれぞれ8割、新聞は6割弱(もちろん重複は当然ですね)

30代の男性は、テレビと新聞でのニュース利用率低く、ネットは、どの性別のどの年代より高く、96%がネットでニュースを見ている。

テレビに依存というかテレビで情報収集しているのが、男女共に、60代です。
人口も多いので、特に選挙時は、テレビの報じ方で誘導されてしまうかもしれません。

閲覧時間
予想通りネットの方が時間多いみたいです。
男性の40代、女性の30代が圧倒的にネットに時間を割いていますが、60代は男女共に、新聞の方に時間を割いています。
60代の情報収集は、はぼテレビと新聞という結果です。

紙の新聞について
電子化が進んでも紙が無くなると思っている人は5%しかいません。
 今のところは、電子化は紙のサポート役となっているようです。ここにある程度、注力するのは当然ですが、経営資源と人材の投入は、この数字の変化を注力しつつ変化していくかもしれません。

ネット上で知ってるニュースサイト
ヤホニュース85%以上と凄いですね

現在使用しているニュースサイト
これもヤホー70%以上

ニュースサイトを見る機器
・ノートPC 63.9%
・デスクトップPC 51.2%
・タブレットPC 8.7%
・スマホ 26.7%
・その他 1.4%
スマホの操作性は手軽で便利ですが、今の段階ではまだパソコン利用者が多いですね。
スマホでニュースを見るのは男女共に20代が多く、20代が一番利用している機器はノートパソコンという結果も頭の片隅に置いておきたいですね。

ニュースをどこまで読むか?
「見出しを読んで、気になるニュースだけ本文を読むようにしている」なんと70%以上

スマホでニュース専用アプリ入れるの?
アプリのインストールですが、約60%が入れないという結果です。女性の場合、20代~40代までの70%がアプリを入れないということなんですね。

常にバージョンアップが必要なニュースアプリの開発に、資源や人を投入するには、そのアプリを利用するユーザーの数が重要になってくると思います。それを考えると、HTML5&レスポンシブデザインによって、多くのデバイスに対応する方が効率いいかもしれないですね。











この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で