アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

WordPress5.0の憂鬱

126 views

WordPressがメジャーアップデート。なんか簡単になり単純になったことを歓迎できない妙な気持ちがある。この気持の原因はなんなのか、これを書いている今の段階ではわからない。

動画の挿入もめちゃ楽になり、テーマ付属のショートコードの挿入もしなくて良くなった。

でも、なんか自分を奮い立たせるような興奮材料ではない。スタート・ミー・アップって感じには程遠い。なんでなんだろう。

見出しの挿入

ブロックという概念で部品を追加していくことに慣れていないから、不満なのかもしれない。画像ギャラリーというブロックを追加してみる。

画像を選択してボタンを押すだけでギャラリー完成。写真の枚数でバランスも勝手に調整してくれる。

「メディアと文章」はこんな感じで写真や動画と文章を並べて表示するブロック

頑張って机に倒れこんだ人

「メディアと文章」というブロック。画像キャプションよりもちょっと詳しく、段落ブロックで長々書くよりもって時にいいかも!文字色や背景色もサクッと調整できる。文字サイズは可変しないから写真の大きさと合わせるなら、この機能だけではダメだーね。ブロックに対して追加CSSクラスを割り当て出来るので、使いこなせばレイアウトもスマートになるかも。

使いやすいのか使いにくいのか?今はとにかく困っています。

タイトルというブロックを追加してみる

「キモい人 素材」で見つけた画像
これはタイトルというブロック
オーバーレイで全体に色を乗せることも可能!

しばらくは試行錯誤が続きそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で