アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

解説!あるキャバ嬢のNo1戦略を読んで思ったこと

 2013/10/31
1717 views
photo credit: lorkatj via photopin cc
photo credit: lorkatj via photopin cc

うさみのりやさんのブログ記事 あるキャバ嬢のNo1戦略

そんなにビックリするような戦略ではないけど

何かをはじめようと思った時に、何からはじめるか?誰でも普通に考えることだと思います。やらなくてはならい事は何なのか?どのぐらいの時間や労力が必要なのか?それを細かくセグメント化して、どういう方法で対処しなくてはいけないのか?

今回は、それが生身の人間を相手にする、キャバ嬢のお話だということでしたので、毎日アタマをフル回転し緊張感を持って戦略を実行し続けたことに対して、目的意識の強さを感じました。

 

明確なゴールとして、キャバクラでナンバー1になって、お金を稼ぐ!

この「ビジョンとミッション」がしっかりしていた!これがこの嬢がナンバー1になれた要因でもあると思いました。

顧客や消費者を拝金システムの一部だと思っていないか?

ここ1年、色々と本を読んでいて、もう確信しているし(オオゲサ)当たり前なのですが、「成功している企業は、金銭的利益から出発して計画を建てるようなことはしない」これは、コトラーの言葉ですが、自分も、この利益から出発する企業は微妙だし、違うなあと思っています。この嬢の「大きなお金を使わせない」という戦略も現状分析から自分の強みとか弱みとかを分析した結果、導きだした方法なのかもしれません。

利用する人に対して、押し売りしていないか?

ポジショニングもニッチ戦略!ほかの嬢との差別化もできています。ポジショニングに失敗した商品やサービスが、延々とプロモーションに資金を注ぎ込み、結局、儲かっているのか?いないのか?分からない状態だったりする場合、分析していないケースが多いのかもしれません。

最後まで読んで思ったのが、4つのPって重要なんだなってことです!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で