アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

ノウハウがない人とナンパ教室

75 views

他人の成功体験ばかり聴きたがる人っているよね!

成功体験ってどうやったら得られるのか考えたことないのかな?

そこにたどり着くまでの道のりで、体験したこと蓄積したことがあって生まれた結果なのに。体験もしていない人が話だけ聴いて成功できるなら苦労しないって。

ナンパ教室だって実技あるんだよね?実技はいつやるの?

効率の良いマニュアルを見ながら運用すればどんなことでも安心できるし、失敗した時はマニュアルが悪いとか言うのかね?もしそれが仕事だったらなんて言い訳するのかね?

本屋に行けばヒントはあるし、Amazonで探してもいいと思う。身銭切って買った本でもみながらとことん失敗した方が、学べると思うんだけど。

ナンパ教室って授業料あるんだよね?授業料が無かったら生徒は逆に来ないよね。信憑性がないから。

「聴くのはタダだから」って言うけど、無料で聴ける話って、どれくらい価値を感じる?

ネットで検索したら出てきそうな情報程度だと思わないかい?仕事以外のことなら時間に余裕があれば無料提供も歓迎だけど、仕事でつかうノウハウとなると違ってくるよね。普通にセミナーに通ったら結構するでしょ!

無料提供って、実は他の目的があるからできるんだけどね。

ネットで調べたり、専門書で勉強したり、事前に利用したり、話を聴く準備ができているのとまったくゼロなのでは「とことん」ちがうしね。どれだけ真剣なのかがわかるし、まったくゼロでくる人って怖いよね。話を聴いた本人が別の人間にやらせるって話も正直意味がわからない。せめて自分でやってみてから別の人間に、自分のノウハウも含めて教えてあげるとかできないのかね?

苦手なことは得意な人に任せようって話を聞いたことがあるけど、理解できる部分とできない部分がある。お金で人を動かす人間は、何も得意なことを持っていなくて良いのかってね。

プログラミングを学んだり、何がどこまでできるのかを見極める努力をしている経営者もいる。そうなると主従関係や上下関係だけで、本質を理解しない人がなにかを判断するってことは、羅針盤にもならないし未来とはどんどん乖離していくと思うんだよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で