アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

Googleアナリティクス×アクセス解析基礎講座を受講してきました

1259 views

6月11日、まなBizにて、ウェブ解析士事務所ウィージェント主催の「Googleアナリティクス×アクセス解析基礎講座」に参加してきました。

 

ウェブ解析士事務所ウィージェント様資料
ウェブ解析士事務所ウィージェント様資料

 

自分はググっただけの情報で本質を分かってなかった(恥)

 
普段からGoogleAnalyticsをにらめっこはしていたのですが、その数字から「オイラのサイトって・・・」というような仮説を立てて「じゃあこうしてみる?」的なサイクルには正直なっていませんでした。

サイトを運営すると問題はおきる訳で、ググればある程度の改善策もチョイスできるのですが、それにしても、それは鵜呑みなだけで、本当にそれ必要なの?ってことが多く、かえって状況を悪化させることもありました。

この辺で、プロフェッショナルにレクチャー受けた方が良いんじゃないの?
 

まずは設定

 
「GoogleタグマネージャーとAnalyticsの画面を出して下さい」

タグマネージャーって?それ食べれるの?ヤバい周りの人も知ってる?

心の中はソワソワしながら(表面上は落ち着き)速攻でググって画面立ち上げて作成(汗)よっしゃ!気が付かれない間にセットできた。と思っていたら周りの受講者も同じ感じでホッとしました。

タグマネージャーのコンテナの概念を教えていただき、実際にコンテナ作成し、タグやルールの設定を学びます。マクロについては基本講座だからだと思いますが、言及はありませんでした。というかマクロまでいくと時間が足りないし、自分もついていく自信がありません(大汗)

タグマネージャーがとにかく便利です!なんで今まで知らなかったのだろう?

これからは、タグマネージャーで出来ることを自習していこうかなと思いながら先に進みました。
 

 

Analyticsの設定とポイント

 
機能的にはすべての機能は利用しませんが、ポイントとなる数値を導き出す設定を学びました。

ポイントとしては「AdSense」AdSenseを利用している人は、「この表示ができます」

えええ(驚)知らなかった。。。知っていればGoogleからチケットが来た時に、お試しで利用したのに(後悔)男女であったり年齢であったり、今までコレどうやって設定するのかな?と思っていた謎が解けました。

結局、無料で利用できると思っていたAnalyticsですが、フル機能を利用するには「お金かかるんですね」ってことが発覚(自分の中で)フル機能を利用できることが前提での設定をたくさん教わったので、早目にAdSense利用してなんとかしないとなあと思いました。
 

セカンダリーディメンション

 
個別の数値をみて浮かぶ仮説もあると思いますが、条件を掛け合わせることで新しい仮説が浮かびあがります。そのためには「セカンダリーディメンション」でプライマリー要素で弾き出された数値に、もうひと条件設定することによって、見えなかったものが見えてくる。

これは使えるなあと一番印象に残りました。
 

基本操作

 
基本操作についても時間をさいて説明していただきました。本やググった要素で、疑問に思っていたことが、自分の中で解決したこともがあり収穫がありました。
 

まとめ

 
条件の掛け合わせにより、見えなかった数値がみえてくるのですが、その数値をどう判断するのかが難しい。その判断から間違った仮説をたてると、すごく遠回りになるので、ここは来週の実践講座でしっかり学びたいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で