アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

その場を乗り切るヒラメキが出ない、でも諦めたらそこで終わりです。

 2013/10/31
1117 views

idea

良いアイデアを出そうとするなら

人の意見をヒントにする方法としてメジャーなのがブレスト

・テーマを明確にする
・異分野、異業種の参加者
・少人数
・当たり前だけど批判ナシ
・他人の意見を脹らませる
・定説を忘れる
・結論を出さない

ブレストはメジャー方法なのですが、とてつもない命の危機に直面している時に
数名でじっくりブレストして逃げ延びようなんて言っていられません。

当然、定説をベースに考えないとか、直感を基に仮説をたてるとか、仮説の検証とか
していたら命を落とすかもしれません。

気づき、ひらめきの基は、本、学校、人の意見だったりが多い

危機に直面している時、ひとりよりふたりは間違いないし
今の状況の中で解決するしかないって場合どうしましょう?

ブリコラージュ

寄せ集めで、なんとかするって意味らしいです。

手順

1.明確な目標を定める
2.目標が設定されることにより→問題点が見える
3.問題点を解決したい→問題解決の手掛かりを考える
4.問題解決が目標達成の一歩

災害発生時にどうやって助かったとか、咄嗟(とっさ)の判断とかってコレなんでしょうかね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で