アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

気になる記事は貯めてから読んで要点をキャプチャーしてます

1013 views

[2018年9月24日に更新しました]

4〜5年前は、パソコンから気になることをGoogle検索して、「ここ良いサイトだなあ」「便利だなあ」と、とにかく「検索」して見つけた「お気に入りのサイト」が重要でした。

ほんの数年前までは普通にやっていたことですが、スマホとニュースキュレーションアプリ、ソーシャルネットサービスを利用することで「お気に入りのサイト」ではなく、「1つの1つの記事」が重要になったこともあり、サイトを巡回しなくなりました。

気になれば「目星(クリップやいいね!)」をつけて、あとでじっくりと記事を読む。これが自分的に普通になりました。

LITEの方が賢いGUNOSY

gunosy

スマホアプリのGUNOSYが、すっかり「スマートニュース」みたいになってしまい、即削除したことがあります。

「Gunosy LITE版」の良いところは、自分の設定した時間に、好みに応じた記事を表示してくれるところです。記事のタイトル下にある「☆お気に入り」ボタンを押しておいて、後で「☆お気に入り」だけを読むこともできます。

スマホでクリップしてパソコンでまとめて読む

パソコンのUI
スマホでクリップ(☆お気に入り)した記事は、時間のできた時にパソコンでGunosyにログインして、まとめて閲覧するようにしています。

ソーシャルネットサービスも情報源

おもにFacebookを利用しています。

自分がフォローしているサービスや媒体からの配信で、気になるものに「いいね!」をしておきます。
時間ができた時に、「アクティビティログを表示」

facebook_アクティビティログ

いいね!投稿とコメントを選択
アクティビティログのいいね

自分が「いいね!」をクリックした投稿をチェックします。
アクティビティログのいいね!記事

 

ここから更にまとめが必要

本当に役に立つ記事をみつけた時どうしていますか?

わたしは手帳にメモしたりとアナログなことをしますが、一番のおすすめは「スマホの画面をキャプチャー」して写真にして保存することです。

以前は、Evernoteに必要な箇所をコピペしていって、それを編集してから、自分の考えを付け加えたりして。。。と時間を割いていたのですが、それが目的になってしまい。肝心なアウトプットできませんでした。

アウトプットできず、自分のアタマに残らずは本当に時間の無駄なので、要点を簡単に取り出せるようにするのが一番だと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で