アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

役立つ!schooで「ユーザーエクスペリエンス(UX)改善を事例から学ぶ」授業受けました。

921 views

 

正直、企業理念が重要とは思っていなかった。
サイトの目的やCMの商品と関係ないけど
それが、人の心を動かすものであるのなら
消費者は、それを選ぶということもあるという話
「驚き・笑顔・感謝・ワクワク」
こういう人間の心を動きが、モノや場所、サービスを
選ぶことに直結していると考え、それを重視している企業が多い
サービスとして重要なのは
使いやすいor使いにくい
それはなぜ?→じゃあ使いやすくすればいい
毎日これをやる!
でも、これには管理者としてサービスに時間を割く
人間と改善できる技術が必要です。
便利OR不便 これは感覚的なもので、個人差がある。
だから色々な人の反応を集めなくてはならないし
その反応からサイトのUIを変えたり
サイトを利用した人のUXを変えていかないとダメなのか。。。
感動→ユーザーの期待値を上回ることに対して発生
これが簡単だとは思えない。。。(苦)
実際のサイト構築になった場合
PDCAサイクルのCに注力
チェックをどうするのか?
チェックを設計してチェックを前提にプランする。
なかなかできることではない(苦)
入り口が沢山あると異なる目玉商品が必要
スーパーの入り口が沢山あると、目玉商品のコンテナ
に配置する商品を考えるのタイヘンなのかな???
商品の構成が喰い合った場合は、効果の測定も難しい。
そして効果を計測する項目。。。これを設定しないで目標とか
ありえないけど、ダラダラと運営しているサービスはあるかも
UX改善は永遠に続くっていうか
改善されないウェブサービスって放置されていて
誰の仕事でもないという証のような気がします。

正直、企業理念が重要とは思っていなかった

授業の内容は、サイトの目的やCMの商品と関係ないが、それが、人の心を動かすものであるのなら消費者は、それを選ぶということもあるという話でした。


「驚き・笑顔・感謝・ワクワク」

 こういう人間の心を動きが、モノや場所、サービスを選ぶことに直結していると考え、それを重視している企業が多い。


サービスとして重要なの部分

 使いやすいor使いにくいと思ったことに対して、それはなぜ?と考え、じゃあ使いやすくすればいい!毎日これをやる!しかし、これには管理者としてサービスに時間を割く人間と改善できる技術が必要です。


便利な部分、不便な部分

これは感覚的なもので、個人差があり、だから色々な人の反応を集めなくてはならないし、その反応からサイトのUIを変えたり、サイトを利用した人のUXを変えていかないとダメなのではないかと思いました。


感動ってどんなことなのか?

ユーザーの期待値を上回ることに対して発生する感情です。これが簡単だとは思えない。


実際のサイト構築になった場合

 PDCAサイクルのCに注力、チェックをどうするのか?チェックを設計してチェックを前提にプランする。

なかなかできることではない(苦)


入り口が沢山あると異なる目玉商品が必要

スーパーの入り口が沢山あると、目玉商品のコンテナに配置する商品を考えるのタイヘンなのかな???商品の構成が喰い合った場合は、効果の測定も難しい。


効果を計測する項目

これを設定しないで目標を設定はありえない。もし、ダラダラと効果測定もしないで運営しているサービスが目の前にあるのなら、利用しているユーザーは去っていくと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で