アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

無知と偏ったバイアス「ダイイチ足元見過ぎだわ。」のツイ主逃亡の訳

78 views

この記事の内容

北海道胆振東部地震後、旭川市のダイイチ二条通り店で販売された、白米500グラムパックの価格について、ツイッター上で、アカウント@toshiyang1116 が発したツイートが、フェイスブックなど他のSNSにまで波及した。

Twitter(ツイッター)での無責任な発言。後になって逃亡すればいいで許されるのだろうか?


  1. 後になって削除するなら最初から軽はずみなツイートはやめよう
  2. それでもこの価格には納得がいかない?
  3. 100円マックの儲けを説明できますか?

後になって削除するなら最初から軽はずみなツイートはやめよう

このツイートの「ダイイチ足元見過ぎだわ。くそサイテースーパーだな。」という内容をそのまま鵜呑みする人、実際どうなのだろと自分のアタマで考える人がいる訳ですが、価格に対する見解は立場で異なりますので1つの正解はありません。

1つの正解がないことに対して、持論(自論)でそれは間違いと宣言するのは勇気の必要なことです。「正解がない」ことに対して論じた持論は間違いではない。しかし、だから問題ではない簡単になるのでしょうか?

今回、問題の発端となったアカウント@toshiyang1116は、なぜアカウントを削除してしまったのでしょうか?

ツイッターアカウントtoshiyang1116

単純に考えて風評被害を引き起こした原因が自分にあると、心のどこかで認めたからなのではと私は考えています。

今回の価格が適正とみるのかみないのかについては下記等を参考にしてください。

それでもこの価格には納得がいかない?

販売されていた白米パックのコスト・利益構造

  • 営業利益
  • 販売管理費・・・・今回に限らず他の商品も含めて
  • 広告宣伝費・・・・今回に限らず他の商品も含めて
  • 店舗賃貸料
  • 社員人件費
  • 原材料費

個別に何円・何%なのかは不明です。

原材料費を変動費とした時、その他は固定費となり、固定費の額だけ値下げする幅ができます。

今回の白米の原材料費を仮に、10キロ4,000円のお米とした時、100グラムなので40円となります。約500グラムなので、このパック商品の原材料費は、200円前後と推定できます(仮の話ですよ)

わたしが考えているのは、じゃあ残り400円近くで上記の固定費となりますので、この額が大きければ社員の人件費はまかなえている。この額が小さければ社員に負担がきているのではと疑ってしまうのです。

100円マックの儲けを説明できますか?

100円マックですが、まったく記憶にありませんが、それ以前は210円で販売していたそうです。

内訳は販売価格210円に対して、変動費となる原材料費が57.5円で固定費となるその他が約150円。

これを100円で販売したのです。

結果、キャンペーン期間中それまでの18倍売れたそうです。

1個あたりの原材料費はそのままですが、18倍売れたわけですから、1個あたりの固定費は大幅に圧縮されています。

100円マックは固定費の圧縮で利益を出したのです。

しかし、これにも分岐点があって、100円以下に値下げしたキャンペーンでは利益が出なかったようです。

白米のパックの話にもどります。

仮に100グラム130円で販売しているお店Aと100グラム65円で販売しているお店Bがあるとします。
原材料費が同じとした場合。その他の固定費をまかなうためには65円で販売しているお店Bは、2倍の売上がなけれなならないということです。

これは単純な計算なので、固定費となっている部分の構造がお店によってちがうので、低価格を実現できているお店は「企業努力している」または「どこかに歪みがある」となるのではないでしょうか?

これについても1つの正解はないと考えています。

※マックについての記述は下記の本の内容が元となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で