アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

WORDPRESSを始めたばかりの僕が楽をするために入れたプラグイン

1503 views

スクリーンショットを楽に撮れるプラグイン「Browser Shots」

・プラグイン→検索→Browser Shots→インストール→有効にする

・スクリーンショットの撮り方

新規投稿画面→ビジュアル→カメラのアイコンが出来ていますね!それがBrowser Shotsです。
Browser Shotsを押すとダイアログが開くので、そこにサイズを入力
その次に開くダイアログにアドレスを入力

この画像はサイズ600にしてWordpressプラグインディレクトリーのBrowser Shotsを撮りました。
[browser-shot width=”600″ url=”http://wordpress.org/plugins/browser-shots/”]

Google AdSenseを楽に貼るプラグイン
「GARD (Google AdSense for Responsive Design)」

・プラグイン→検索→GARD→インストール→有効にする

gard

・使い方は、設定の下、画面左にGARDの項目が追加されます。

gard2

アドセンスで作成した広告ユニットのad_slotの番号を該当するサイズの場所に入力します。

gard3
自分はサイドバーに表示させたかったので、ウィジェットのサイドバーにテキストを追加

gard4

[  ]の中にGARDと書いて保存で設定終了です。

本文の中に表示したい場合も、追加したい箇所に表記するだけです。
この作業だけで、スポンサーリンクが表示されるのですごく便利です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で