アイアムビリーバー

夢想家でも出来たことやったこと

勉強

Category

社会人1年生が経験不足を克服する基本

経験のないことをやらなくてはならない。不安な気持ちはわかるが頭を切り替えて実行しなくてはならない。必要なのはこの2つだ。 経験のある人に教えてもらう 必要なことを自分で調べる 目的と最低限の成果は確認しなくてはならない。期日は、目的と成果によって決まってくる。それを考えると目的と成果について深い理解が必要なのは間違いな...
262 views

統計の勉強メモ-1 平均から正規分布まで

平均を知らない人はいない。平均を計算した時、「まあこんなもんだろうな」と思う時と、「あのデータだけ飛び抜けていたからなあ」と、偏ったデータを思い浮かべる時がある場合では、同じく平均を平均として扱うことに疑問が生じる。 例外値の影響を大きく受ける時には、中央値をつかう 中央値(メディアン) = すべてのデータを小さい方か...
269 views

言い訳を三角ロジックでしたら帰納法と演繹法で説明されて殺されかけた話

なんでこういう(悪い)結果になったのかを聞きたい。上司に質問された時に2つの応え方があります。 1つ目は説明。2つ目は言い訳です。どちらで応えるかで、上司のあなたへ対する心象は大きく異なります。 誰もが言い訳は良くないと理解しているのに、なぜ言い訳をする人がいるのか不思議で仕方ありません。 なにかやらかしてしまったら「...
2219 views

数値目標をたてる時にロジカルシンキングしない会社

わたしの勤めている会社では、管理職には様々な研修を実施していますが、新入社員に対しては仕事に必要なスキルを教育するような研修を行っていません。新入社員は必要に迫られることがなければ、業務以外の勉強もしません。 その結果、10年以上勤続しても、まともに会議の議事録をまとめることができない社員がいます。 会社とし...
1446 views

仕事で絶対に役立つ法則と用語

これわかっていたら使えよ!という法則を4つ紹介します。 ・パレートの法則 ・ハインリッヒの法則 ・ロングテール ・ボトルネック   名前はちがえど内容が類似している法則 ・パレートの法則 パレートの法則(パレートのほうそく)は、イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則。経済において、全体の数値...
923 views

ハッカソンやワークショップと講習会やセミナーの使い分け

「ワークショップ」「ハッカソン」「セミナー(ゼミナール)」「講習会」ことばは違えど共通する部分が多いです。 細かい違いがあるれど、イベントを盛り上げるために、言葉を使い分けていると思います。(イメージの問題) Googleトレンドでみると、「ワークショップ」「ハッカソン」ってまだまだ定着していない感があります。 それが...
1533 views

こどもに就職アドバイス「企業理念」「企業哲学」がない会社はやめとけ!

毎日毎日仕事に全力を傾け、自宅と職場の間を往復している。気がつくと今月もあと少しで終わる。いつの間にか季節が変わった。そんな働き方をしているしている人は危険です。 なぜなら、会社は社員の都合などお構いなしに、画策していることがたくさんあるのです。 ※画策とは、ひそかに計画を立てることだ。一定の年齢から昇給しないように就...
1008 views