アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

月間払いキタ!ハードルが低くなったアマゾンプライム

206 views

アマゾンプライム会員といえば様々なサービスを定額で利用できるお得なサービスですが、個人的に利用頻度が高いサービスは、プライムミュージックです。

Amazonプライム会員の破壊力にやられた!Prime Music編

普段はクルマでもCDを聴いていますし、未だに中古CDをアマゾンで探して購入しています。そういうわたしですので、プライムミュージックで目当てのアーティストやアルバムを探して、CD購入のヒントにしています。

今回、そのアマゾンプライムが從來の年間¥3,900のプランに加え、なんと月間400円のワンコイン斬り価格を投入してきました。

アマゾンプライムに新しい支払いプランが追加されました

アマゾンプライム

月間プランが加わることで、從來の無料体験会員(30日間)が終わった後、400円で1か月間試してみることもできるんです。

アマゾンプライムのサービスを1か月では試しきれない

アマゾンプライム会員特典

お急ぎ便・日時指定が無料・・・・1800万点以上の対象商品のお急ぎ便・お届け日時指定便が無料プライム・ビデオ・・・・映画もTV番組も見放題

Prime Music (プライムミュージック)・・・・100万曲以上が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめる

会員限定先行タイムセール・・・・タイムセール特価商品を、通常の開始時間より30分早くご注文いただけます。

プライム・フォト・・・・好きなだけ写真を保存可能

Kindleオーナー ライブラリー・・・・1万冊以上のKindle本から毎月1冊無料で読書。どのKindle端末上でもご利用いただけます。

ママ・パパ向け特典・・・・Amazonファミリーからの特典として、プライム会員ならAmazon定期おトク便でおむつとおしりふきがいつでも15%OFF。さらにお子様情報の入力で、ベビー用品ほかファミリー限定セールなど特典いっぱい

お急ぎ便・日時指定が無料と言われても、30日間に死ぬほど買い物することもできませんし、見放題・聴き放題にも限度があります。

タイムセールのタイミングも難しいし、プライムフォトの使い勝手も30日ではわかりません。

Kindleオーナー ライブラリーはKindle本体を所持していないと使えませんし、ママ・パパ向き特典を利用するには子どもが必要です。

そのうちフルに楽しめるサービスに混じって、そのうち役に立つと考えていたサービスも30日間では体験せずに終わってしまうのです。

そこで月間400円のプランでもう少し使ってみようかな!?となるわけです。

アマゾンプライムを利用するのは簡単です

まだAmazonプライム会員ではない方から説明します。(パソコン)

プライムを無料で試す
今ずぐ登録(確認)プライムをクリックします。スマホアプリではメニューからプライムをタップ

他のプランを見る
「30日間の無料体験を試す」で30日間気軽に試すことができます。なぜなら、「無料体験終了後は、¥400/円でAmazonプライムをご利用いただけます」と書かれているからです。以前なら、年会費を支払うことになったらどうしよ!と思っていた人も400円なら万が一のことがあってもいいかなとなりますよね。

既に無料で試した方は、他のプランを見るをクリックします。

プライム月間
最適なプランを選択くださいが表示され、プライン月間と年間が選択できるようになっています。1年間継続した場合、プライム月間払いは、400×12で年4,800円。プライム年間払いは、3,900円ですので、プライム年間払いの方が900円お得になっています。

既にプライム会員の方は、アカウントサービス>Amazonプライム会員情報を参照すると現在のプランを変更することができます。スマホアプリの方はメニュー>プライム>画面下部のAmazonプライム会員情報を管理…から変更が可能です。

既にプライム会員
Amazonプライム会員情報をクリックし、「お得」の横のプルダウンメニューをクリックすると会費プランの変更画面表示されます。

会員プランの変更

会員プランの変更2
現在のプランと表示されており非常にわかりやすいです。(スマホアプリも同様で中で迷うことはないです)

 

Amazonプライム会員へのハードルが低くなったと同時に思うこと

月間使用ができるようになったことから、Amazonプライム会員は登録者数を伸ばすのではと考えています。プライムミュージック、プライムビデオはネット環境さえあれば利用でき本当に便利なサービスです。しかし、「お急ぎ便・日時指定が無料」については、会員が増えることで宅配がどうなるのかひじょうに心配です。

わたしはプライム会員ですが、よっぽどのことがない限り通常発送にしています。「お急ぎ便・日時指定が無料」について配送業者の苦労を考えると、そろそろ別料金か別のサービスとして料金を設定しても良いのではと考えています。

このサービスについて、あーだこーだ思う人は、まず使ってみて下さい!まずはそこからです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク