アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

ハードディスクに不良セクター!それダーティビットだわ

1221 views

昨日の「Windowsが起動しない!クノーピクスでレジストリ復旧させて復活」の続きです。

xp3

今日、友人がハードディスクを買ったそうだ!

しかし。。。。。。。「既存のハードディスクなんとかならないかなあ」と思ったそうでw

その気持はよく分かります。

チェックディスクでエラーを回復するにチェックで治らない

とりあえずデフラグw

不良セクターで停止!

友人「チェックディスクでエラーを回復するにチェックで治らないの??」と電話が来た!

私「それね。。。。でもそれやると最初の青い画面が。。。その青い画面がチェックディスク。。。」

色々と説明してチェックディスクになる原因、ダーティビットの話をしていると同じようなウェブサイトを見ていたらしく、コレさえなければ不良セクターあっても起動はするから!

ということで

この通り↓↓に電話で説明してやってもらいました!
 
1.スタートメニュー
2.ファイル名を指定して実行
3.cmd
4.黒い画面wでドキュメントあんどセッティングなんとかかんとかだよね
5.cd c:¥ エンター押して!ディレクトリ変わったら
6.c:¥>chkntfs c: エンター押して!
7.黒画面閉じる!
 

再起動で青い画面出なければ大成功

私「再起動で青い画面出なければ大成功(^^)だから!」

友人「再起動したらチェックディスク始まらなかった!」

 

チェックディスクにエラーを回復するのチェックがあるんだけど

友 「でもこのままだとデフラグできないの?」

私 「不良セクターで止まるもんね」

友 「チェックディスクにエラーを回復するのチェックがあるんだけど」

私 「それやると最初に戻るよ!青い画面に!」

ここで色々と話している間に密かに進行中。。。。。。↓

友 「ごめん。。。やっちゃった。。。。青い画面だわ(笑)」

私 「こ、これで流れが分かったから良かったんでない!(笑)」

一度ダーティビットがセットされると

CHKDSKが完全に終わらない限りダーティビットが解除されない

chkdsk c: /f

これをCドライブの機能以外から実行しなくてはならない!

この部分が上手く説明しきれてないかもしれない

「自分のカラダを自分の手で自分の機能で修復はできない」
 

これが出来ればダーティビットは解除されるらしい。。。

OSのCDから起動して回復コンソールから

chkdsk c: /f を実行するしかないッス

/fがディスクのエラーを回復するのチェックに該当する機能
 

ダーティビットについて調べました

フォーマットすると不良セクターが見えなくなる場合も。。。ありますが直らないこともあるそうです。

OSが不良セクターを認識するかしないかの問題でもありますが、同様のトラブルをネットで検索すると

「ハードディスクの交換を推奨」する書き込みが圧倒的に多いです!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で