アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

さくっと使えるファイル転送サービス「tenpu」は背景画像がイイ感じなだけではないぞ

1237 views

ファイル転送サービスはたくさんありますが、誰でも簡単にさくっと利用できるのか? と聞かれると、ハードルが高いと感じるサービスの方がはるかに多い。わたしはそう思っていました。どのサービスでファイルを送ったら受信してもらえるだろうか? 使い方がわかるだろうか? 面倒だから他の方法にしてと言われるだろうか?

そこをさくっと使えてしまうサービスがあるらしい!そんなリンクを踏んで「tenpu」を確認しにいくと、サービス以上に背景画像が気になってしまいました。

さくっと送って、さくっと受け取る。
ファイル転送サービス tenpu

 
ファイル転送サービス
 

どんな人がつくっているのか?

tenpuのトップページ右下、blogリンクから移動してみると、どうやら開発ブログらしい。2014/08/22からブログが開始され、穴井さんという方が発信しています。どこの企業が運営しているのか? それも気になったので、開発ブログ右上のAbout Usから移動、株式会社イノベーター・ジャパンなのか! アドタイを運営している会社ですね。

サービス背景画像

背景画像は新たにサイトを表示する度にかわるようです。

ファイル転送サービス
 
ファイル転送サービス
 
ファイル転送サービス
この画像は一種の広告だと思うのですが、リンク無しでした。
 

利用しようと思った訳

背景画像がイイ感じだから利用しようと思ったのは、きっかけとして確かにあります。でも、この記事を書いている時点では(この文字の段階)まだ利用していません。えええ~ (m´・ω・`)m ゴメン…

調べているうちに2ギガまでのファイルなら「tenpu」を使うぞ思っているし、使うでしょう!
そう思った理由が他にあるのです。
 


私たちはファイルをシンプルかつスマートに送りたいと考えています。

今あるファイル転送サービスは広告が多く、受け取った側もどれがダウンロードリンクなのか、わからない状態です。そして送る側も大切な方にそのようなものを送りたくはないでしょう。そこで私たちはストレスがなく送受信でき、さらに受け取る側も送る側もファイルの送受信で楽しんでいただきたいと思っています。

私達はファイルを送るだけではなく、喜びや感動も共に送れるようなサービスを目指しています。


 
わたしが悩んでいたことを解決してくれるファイル転送サービスなのかもしれない。そう思ったからなんです。サービスはシンプルにしたい。だから、サービスに対する理念や思いはブログで語る。開発者が直接語ることは効果があります。実際にわたしが利用しようかなと思いましたし。ブログの価値ってこういうことが伝わることですよね v( ̄Д ̄)v イエイ
 
さくっと送って、さくっと受け取る。
ファイル転送サービス tenpu

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で