アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

中古iPhone5cをIIJmio SIMカードで使うために必要なもの

3021 views

iPhone5cといえば、2013年発売。背面がポリカーボネート(プラスティック製)で、一言付け加えるなら「人気が出ないで短命に終わった機種」ですが、中古価格はすごくお手頃。このiPhone5cに格安SIMの組み合わせはコストパフォーマンス抜群。導入の際に必要なことや失敗したことなど書いてみました。
 
iPhone5c
 

必要なものをそろえよう

「中古iPhone5cをIIJmio SIMカードで使う」に際して、必要なものを優先順位と共にリストアップ
 
その前にiPhone5cをオークションで手に入れるのに、落札相場がどれくらいなのか? そこでしょ! と、どこからか声が聞こえてきたので、オークファンで検索してみました。

オークファン iPhone5cの落札相場
 
はい、あらためまして、「中古iPhone5cをIIJmio SIMカードで使う」必要なものと優先順位はこちらです。

優先度① SIMロック解除下駄
優先度② iPhone5c
優先度③ IIJmio SIMカード
優先度④ 液晶保護フィルムと本体保護ケース

 
家族もiPhone5cとIIJmio SIMカードで使用中なのですが、わたし失敗しました。
 
何を失敗したのか? Amazonで購入した「SIMロック解除下駄」が発送中になっているに届きません。既にIIJmio SIMカードは契約済。通話できないiPhone5cと今までのソフトバンクの契約、ダブルで支払っています。それが理由で、優先度①は、SIMロック解除下駄にしました。
 

SIMロック解除下駄はR-SIM10

色んなサイトを巡回したり、YouTubeで動画を観たりして下駄(R-SIM10)を選びました。ちなみに、通話、メール共に動作は先に家族用に同じ運用をして確認しています。(その時はR-SIM10直ぐに発送された気がするのですが。。。。)

auのiPhone5cが届いた(汗)

iPhone5cはヤフオクで調達したのですが(SoftBank版に入札落札)IIJmio SIMカードを使うと決めていたので絶対にSoftBankかdocomoを調達と思っていました。ところが先方の勘違いで、元々auのiPhoneだったそうです。

まちがいは誰にでもありますよね! と、思いながらも「これ大丈夫じゃないよね?」 と、かなり慌てました(笑)

IIJmioはdocomoの回線をつかっています。docomoとSoftBankはW-CDMA方式なので、SoftBankのiPhoneを購入してもOKと思っていたのですが、まさかCDMA2000方式のauが届くなんて。。。。とにかく試してみてからでも返品は遅くないと、嫁のiPhone5cからSIMロック解除下駄を借りて、IIJmio SIMカードと合体。

通話もデータ通信もできた

特に問題なくau版iPhone5cをIIJmioで通話もデータ通信もできました。ちょっとググってみると、「iPhone 5s/5c」で強化されたLTEバンド ケータイWatchさんの記事にたどり着きました。
 


iPhone 5s(A1453)/iPhone 5c(A1456)の対応通信方式とLTE対応バンド
・W-CDMA(UMTS)
・CDMA
・GSM
・LTE(バンド1/2/3/4/5/8/13/17/18/19/20/25/26)

 
な、なんだ最初からOKだったんだ(汗)

非常に程度が良いiPhone5c(15,000円で落札)だったので返品するのもモッタイナイと思っていました。これで安心して利用することができます。
 

待てどもSIMロック解除下駄がこない

それにしても遅い。
R-SIM10発送状況
 
どこから発送されているのだろうと思って確認してみると「baoan fuyong fuwei dongjie shenzhen guangdong」翻訳→宝安福永fuwei dongjie シンセン 広東

中国からか。。。。実際にこのSIMロック解除下駄で動作を確認しているだけに待つしかない。
 

液晶保護フィルム(もちろん強化ガラス)を購入

iPhone5c液晶保護フィルム
 
液晶保護フィルムとか100円ショップもアリなんですが、大切に使いたいと思い、迷わず強化ガラス製のものを探しました。

かなり迷いましたが、国産の強化ガラスが決め手となり、LiLiE iPhone 5/5s/5c AGC旭硝子使用 強化ガラス 0.3mm 液晶保護フィルム 2.5Dラウンドエッジ加工 硬度9H 防指紋 スーパーナノコーティング 透過率99% (0.3mm)を購入しました。
 
参考価格:¥3,998
価格:¥798 通常配送無料(今は998円 通常配送料無料になっています)
OFF:¥3,200 (80%)
 
iphone5c液晶保護フィルム
かなりお金かかってますよね!
 
iphone5c液晶保護フィルム
この強化ガラスの保護フィルムを貼る前に、液晶をきれいに拭くための、布も箱に入って付属しています。
 
iphone5c液晶保護フィルム
裏面にきちんと説明も書かれていますので安心です。
 
iphone5c液晶保護フィルム
実際に貼ってみたのですが、ホームボタンを押すために空いている穴をど真ん中に出来なくて、何回かやり直しましたが、特に問題ありませんでした。
 

保護ケースは透明にしました

iPhone5c保護カバー
 
せっかくなら色がついているiPhone5cの色を生かしたケースにしようと選びました。もちろん100円ショップでもアリなんですが、Highend berry iPhone 5c ストラップ ホール 付き ソフト TPU ケース 保護 キャップ 有り リング フィンガー ストラップ 付きを選びました。
 
iPhone5c保護カバー
このiPhone5c保護カバーにも、清掃用のアルコールを含んだシートが付属していました。
 
汚れがたまりやすい、イヤホンジャック、ライトニングケーブルが挿さるコネクタ部分などが保護される作りになっています。
iPhone5c保護カバー

iPhone5c保護カバー
 

心配なサイズもジャストでした。せっかく付属しているんだからと、リングフィンガーストラップも付けてみました。
iPhone5c保護カバー
コレ!結構使いやすいです。ポケットやカバンから取り出すのに便利なんです。
 

気持ち次第でランニングコストは抑えられる

iPhone6Sがほしくないのか? と、聞かれれば、迷わずほしいと答えます。でも、今の自分には所有欲を満たしたり、高機能を堪能するために、キャリアにしばられたり、高額な通信プランを受け入れる必要がないのかなと思っています。

iPhoneに関しては、常に3年遅れでもOKだし、テクノロジーの進化が早い通信業界で、同じキャリアに複数年しばられると、その都度、利用するために本体を買いなおさなければならない事態にその内なりそうなので、手軽に買い替えができる体制が自分には合っているみたいです。

スマホの販売が、パソコンのプロバイダーっぽくなるのかと思ったら、クルマのディーラーっぽくなってきているので、これはどんどん搾取されるなと感じて、逃げてみた次第です。

[su_row]
[su_column size=”1/3″]
[/su_column]
[su_column size=”1/3″]
[/su_column]
[su_column size=”1/3″] [/su_column]
[/su_row]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で