アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

プライム会員が本読み放題!Prime Reading キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

95 views

Amazonプライム会員にまた協力なサービスが提供された。「Prime Reading(プライム リーディング)」Kindle(キンドル)本が読み放題なのだ。

 

これまでのAmazonには月額980円で本が読み放題の「Kindle Unlimited」というサービスやKindle(キンドル)端末を持っている人が月に一冊本を無料で読むことができる「Kindleオーナー ライブラリー」というサービスがありました。

 

いずれのサービスもAmazonプライム会員とは区別できているので住み分けはできているのですが、もう断然、プライム会員にならない理由が見つかりません。

 

月間プランの場合、400円(税込)、年間プランの場合、3,900円(税込)で、ビデオ(動画)・音楽・本が見放題・聴き放題。その他、写真を保存するディスクスペース。買い物した商品に関する配送特典。会員限定先行タイムセールなど得なことしかないのが怖いくらいです。

 

プライムリーディング

さっそくPrime Reading(プライム リーディング)体験

自分のKindle fireタブレットからKindleを起動。

 

タブレットのオススメと言えばコレ!Fire7タブレットが間違いなくコスパNo.1

 

左上のハンバーガーアイコン(三本のヨコ線)をタップしてみるとあるじゃないですか!!!

プライムリーディング

Prime Reading(プライム リーディング)の文字が増えています。

 

そこを更にタップすると「プライム会員なら読み放題 Prime Reading」読み放題とか本当にやり過ぎだと思います。

 

プライムリーディング

 

本を選択してみると「読み放題で読む」という項目が増えています。

 

プライムリーディング

 

実際に「読み放題で読む」をタップしてダウンロードすると、「今すぐ読む」の表示に切り替わりました。

 

プライムリーディング

4冊ほどPrime Readingで読み放題で読むを選択してKindle fireにダウンロードしました。

Prime Readingで読める本の種類ですが、実用書も結構あってIllustratorやデザイン関係の本まで無料で読めてしまうのは本当に助かります。(この手の本は結構値段が高い)

 

このサービスが永遠に続くのか私にはわかりませんが、Amazonがこのサービスを提供している間は使い倒してやろうと考えています。

 

月間払いキタ!ハードルが低くなったアマゾンプライム

 

ウェブ上には参考になる情報はありますが、本は内容が詰まっています。ウェブ記事を集めて書籍化した本があったり、内容が薄い本もありますが、無料であれば選んで失敗した時のハードルは限りなくゼロです。

 

ええっマジ?!と思った方は一度利用してみて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク