アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

Illustrator(イラストレーター)を3時間習ったのでロゴをつくってみた結果

3480 views

スゴくむずかしいと思っているIllustrator(イラストレーター)。縁あって習いにいくことになり、順調に3時間程経過したので、ロゴをつくってみました。ついでに、忘れないように製作手順の書いてみました。

まずは完成したロゴ的なモノ

iambeliever.biz logo image

配色だの何だのセンスは、今のところナイ(笑)だから配色は、ウッドストックで検索して出てきたコレを参考にしました。

ウッドストック画像

製作手順

Illustrator_logo_tutorial長方形ツールを画面でクリックして、数値入力。幅という文字をクリックすると、入力欄がアクティブになる。あとは入力してTabで高さへ移動して入力OK

 

Illustrator_logo_tutorialオブジェクトをガイドにする。ガイドを作成

 

Illustrator_logo_tutorialガイドとなった。

 

Illustrator_logo_tutorial直線ツールを選択

 

Illustrator_logo_tutorialガイドを利用して真横に直線を引く。shiftを押すと真っ直ぐ引ける。

 

Illustrator_logo_tutorial塗りをナシにする。線と塗りの切り替えはXキーで切り替わる。

 

Illustrator_logo_tutorial線の幅を50pxに変更

 

Illustrator_logo_tutorial線幅50pxの線のパスをアウトライン化する。

 

Illustrator_logo_tutorialアウトライン化された50pxのオブジェクトをコピーする。Macだとoption(⌥)キーを押しながら下へドラッグ

 

Illustrator_logo_tutorial2つ選択して同じ要領で下部にも同じようにつくる。

 

Illustrator_logo_tutorial文字ツールで文字を入力する。

 

Illustrator_logo_tutorialトラッキングとカーニングで文字の間隔を調整する。Macだとoption+左右キー

いっぺんに2行入力して、フォントサイズとかも変更しています。もちろん行送りも

 

Illustrator_logo_tutorial文字をグループ化

 

Illustrator_logo_tutorialガイドがずれてしまわないようにレイヤーをロック

 

Illustrator_logo_tutorial上の文字だけグループ選択ツールで選択。それから選択ツールを選択して、バウンディングボックスで横へ拡げました。shiftを押しながら拡げると縦横比はそのままでできる。

 

Illustrator_logo_tutorial文字とグループ化しておいた(画像なし)他のオブジェクト(黒いやつら)を整列する

 

Illustrator_logo_tutorial垂直方向中央へ整列するとこうなる。

 

Illustrator_logo_tutorialウッドストックの画像からスポイトツールで色を抜き出して、着色する。線と塗りの塗りをこの色にすればOK

 

Illustrator_logo_tutorialテキストをアウトライン化する。

 

Illustrator_logo_tutorialオブジェクトをすべて選択して、効果メニューからワープ(波型)を選択するとこうなる。

 

Illustrator_logo_tutorial丸型のパスを横に準備する。

 

Illustrator_logo_tutorialアピアランスを分割する。

 

Illustrator_logo_tutorial重ね準で丸いオブジェクトが最前面へあることを確認。両方のオブジェクトを選択して、オブジェクトメニューからエンベロープ、最前面のオブジェクトで作成。エンベロープオプションの精度は100にしました。

 

Illustratorの感想

覚えることがありすぎて大変です。機能的なことも氷山の一角というか、氷山の大きさも把握できていない状況です。でも、Illustrator楽しいかもって少し思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で