アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

曲との出会いから奥田民生を好きになるまで

655 views

ユニコーンのファンというわけでもなかった。奥田民生さんのファンというわけでもなかった。

もちろんアーティストとしては好きだし、曲も好きだ。しかし、ファンではなかった。それが、YOUTUBEで他のアーティストの曲を歌う奥田民生を観た瞬間からファンになってしまった。

オレがオススメする奥田民生のロックなギターソロ26曲

おれは奥田民生のファンになった

パソコンでYOUTUBEを観ていると、右のサイドバーに関連曲が表示される。

その日も何気なくYOUTUBE上で巡回していた。どうしてなのか思いだせないけど、RCサクセションの「スローバラード」へたどりつき、サイドバーに表示された「奥田民生のスローバラード」をクリックした。

すべてはそこからはじまった。

その熱い歌いっぷりに、感情移入してしまった。元々の曲も名曲だけど、”奥田民生が歌うスローバラード”の力強さ、曲に合ったギターソロ。そのすべてにやられてしまった。

奥田民生のカバーセンス

スローバラードを観た後、他のアーティストの曲を歌う奥田民生を探した。

Perfumeのレーザービーム 上が奥田民生で下がPerfume

 

ブラックビスケッツのタイミング 上が奥田民生で下がブラックビスケッツ

 
thee michelle gun elephantの世界の終わり 上が奥田民生で下がミッシェル

 
フジファブリックの桜の季節 上が奥田民生で下がフジファブリック

 
広島繋がりのアーティストだったり、自分を観て音楽を志した後輩だったり、面倒見の良い先輩のセンスです。(ブラックビスケッツは広島と関係ないと思いますが)

さいごに

その一曲が人生を変える破壊力を持っている。歌には計り知れない影響力がある。

同時に思ったことがある。行動することで出会いがある。それがウェブ上でのことでもだ。なにかを選択することで、選択する前とはちがった結果が生まれる。

毎日は寝ているだけでも過ぎてしまう。そうであるなら、自分の行動を楽しんだ方が生きてて楽しいよね。自分の人生を変えるような一曲と出会えるように、日々の生活に音楽を!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で