アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

GooglePartners認定資格ギリギリ取得しました

 2018/02/02
1065 views

AdWords認定試験

前回の投稿でもう落ちまくって無限ループに入っているという内容をお話ししましたが、なんとかギリギリでGooglePartners認定資格を取得いたしました。もう毎週ガッカリしていたので、少しの間、安堵できそうです。

試験の結果

1回目の受験 2/5 AdWords基礎 77% × 
2回目の受験 2/5 動画広告 50% ×
3回目の受験 2/12 ディスプレイ広告 70% ×
4回目の受験 2/17 検索広告 59% ×
5回目の受験 2/18 AdWords基礎 84% ◯ギリでやっと合格。。。。
6回目の受験 2/19 動画広告  78% ×
7回目の受験 2/24 ディスプレイ広告 73% ×
8回目の受験 2/26 検索広告 75% ×
9回目の受験 2/26 ショッピング広告 66% ×
10回目の受験 2/26 モバイル広告 62% ×
11回目の受験 3/5 動画広告 72% ×

12回目の受験 3/5 ディスプレイ広告 82% ◯
ここでなんとかギリギリ合格

 
ディスプレイ広告
12回目の受験 3/5 ディスプレイ広告 82% でなんとか2つの試験にクリアしたことで認定となりました。

この試験に合格するために必要なこと

AdWords認定試験

 
AdWords基礎以外に、もう1つの試験に合格することで認定となります。この試験を受験した人ですと、すべての試験に合格することを目指すと考えられます。(わたしも、最終的には全試験の合格を目指しています)

AdWordsを運用する上で基本であったり、蓄積されたノウハウを学ぶ良い機会ですので、合格だけを目標にするのではなく、ぱっと頭にノウハウとして浮かぶようになればなあという考えもありました。

でもですね。不合格がつづくともうどれでもいいから、ギリギリでもいいから、合格させてくださいよ!となるんです。受験した試験で自分が間違えた問題が、どの問題なのか正確にはわかりません。

すべての問題のスクリーンキャプチャーは撮って、それを後から1問1問、解き直しする。そんな作業を毎回繰り返していました。ならなんでこんなに間違えているのか? もうその原因は、AdWordsの運用経験に尽きるのではと考えています。

Googleが準備しているAdWordsのヘルプ(試験対策ガイド)を教材に勉強しましたが、正直、判断がつかない問題も存在しました。これを解消するには、AdWordsの運用を実際に行うのが1番の解決策です。

以前、アマゾンアソシエイトを利用して商品を販売するページを作成しました。AdWordsで広告をつくり、作成したページをランディングページにしてAdWordsの運用するにはどうすればいいのかやってみました。

しかし、売上はすべて広告費でなくなりました(プラマイゼロ位でした)

それ以来、運用していないかったし、現在も自分の経験はほとんど皆無に等しいです。

知識もゼロだったので、除外キーワードも設定していませんでしたし、本当に無駄な運用をしていた気もします。正しい知識やおすすめの方法を学んでからの運用することで、結果もちがっていたと予測できます。

これからAdWordsを利用してみようかなという人には、この試験を受験することをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で