アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

パームボールの投げ方って知ってますか?

 2014/08/18
4745 views

ボクが夜な夜なYOUTUBEで観るのが「変化球の投げ方」です。 ボクには、変化球イコール「魔球」ってイメージ この変化球についての動画ですが、興味深い動画がたくさんあります。今日は、その変化球の投げ方だけで番組としてしまった。元ドラゴンズの落合英二さんの「誰でもわかる変化球」を紹介します。  

パームボールの投げ方

パームボールとは、英語で手のひらを意味する変化球です。 ボールの起動は「おそく大きくおちる」のが特徴で、配球としては、緩急をつけたピッチングをする時につかわれるボールです。

パームボールのつかいて

ぼくがイメージするのは、小林誠二さん(広島→西武)ですね。そして現役のパームつかいと言えば、もう間違いなく、ドラゴンズの浅尾拓也さんです。

パームボールの握り

パームボール1 手全体で包み込むことが大切で、指を何本で支えるかは、投げる投手によって様々なようです。浅尾投手の握りも動画の最後に解明されています。

パームボールの投げる時のイメージ

パームボール2 単純に押し出してしまうとボールがのびてしまうので、抜き方が大切なようです。

 

浅尾投手の投げ方

・投げ方としては3本指の腹で支える ・おもきり腕を振って抜く どの指で支えるのか?ボールの握りは動画を観てみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で