アイアムビリーバー

夢想家でも出来たことやったこと

飲んでみた!アサヒ スタイルフリー

1921 views




糖質ゼロの発泡酒です。
これからの主流のゼロは「SAPPOROの極ZERO」に代表される「プリン体ゼロ」「糖質ゼロ」がゼロのメインになっていくと予想しています。

この流れにのってアサヒからも、このスタイルフリーとは別に「アサヒ スーパーゼロ」が9/2に発売されました。スーパーゼロも飲んでみたら報告しますね!
 

このスタイルフリーについて
アサヒスタイルフリー表
 
アサヒスタイルフリー横
 



音に例えればクリーンな音にリバーブの味付け

ギターの音に例えれば「どクリーンなナチュラルサウンド」これに「リバーブ」で広がりを持たせて、他の音と馴染ませる感じです。

わからないよ!それじゃ。。。(イラっと)

更に付け足せば「コンプレッサー」で均した感じも出ている

だから、それじゃわからないよ(キレぎみに)

やんわり言うと、こんな表現しかできません。この手のジャンルは「健康志向の強い方」が飲むジャンルなので、本格的な味を求める方には、まったくオススメできません。

このジャンルの中でもどれが「ビールに近い?」というのも、比べること事態が無理です。。。私には無理です。まったくテイストのちがう、新ジャンルの飲み物ということです。

それでどんな味?

アンプで言えば「つまみずべてゼロ」かな?

まったくわかりません(怒)

雑味ナシ・苦味ナシということで、麦芽とかホップとかで語ることが不能です。飲みやすくするため?もしくは調和させるための「甘さ」みたいな部分で、すべてを包んだような仕上がりです。

クリーンにして、リバーブを足すってこの部分の表現です。クリーンもトレブル・ミドル・ベースがフラットな印象で、もちろんプレゼンスのような高域は存在しません。クリーンだけど味気ないというか個性が感じられない音です。

まったく説明が分からない人(ギターを練習してから飲めば理解できるようになります)

経験してほしいし、経験が必要な味

健康のためこのジャンルを飲んでいる人、これまでも数多くのビール・発泡酒・発泡性の商品を飲んでこられた方で、まあ、味はこんなもんでしょ!?と納得できるはずです。

それに関してはまったく心配もしていませんし、新ジャンル自体がオススメです。

これからビールを飲んでみようかなと思っている方が、ビールってこんな味なんだ?って思うには、本当に色々なビールを飲んでみて、コレは味がちがう?アレもちょっとちがう?その中から自分はコイツが好きかもしれない。と恋愛のように経験を積んで、ビールを愛してほしいなあと勝手思っています。

まずは王道を攻めて!疲れにつかれたころに、このジャンルにたどり着く。そんな感じでいいんじゃない。
 
[2CS] アサヒ スタイルフリー (350ml×24本)×2箱
↑ アサヒ スタイルフリーをアマゾンで購入 ↑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で