アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

初級ウェブ解析士受験までの道のり2

2014/03/03
1331 views
photo credit: Search Influence via photopin cc
photo credit: Search Influence via photopin cc

リアルな本業の合間に初級ですがウェブ解析士の勉強をしています。
今更ですが、なぜ?このウェブ解析士に興味を持ち勉強しているのか?

基礎があってこそウェブ解析に重みが出る

自社のあるサービスの中にウェブサービスがありまして、その戦略や、これからの結果で、自分の行く末に影響があると判断しました。

今、このウェブサービスについて「やらなくてはならないこと」が、何なのか?自分の提案に重みや良い意味での圧力がほしいと思いました。

一般的なウェブサービスの運営でやらなくてならないこと

ウェブ解析士ですが、この一般的なサービスでお約束となっていることに対して、分析や判断をできる能力、サービスやサイトの目的を達成する為に、「何をするべきか?」を提案できる能力が求められる。

だからこのウェブ解析士のテキストに書いてあることは、本当に基礎となるネタな訳です。もし、これが現在進行形でまったくのノーマークのサービスなら、それは本当に先行きを心配するべきなのではないかと思います。

ググって解る解析ではなく基礎を備えた本当のチカラが欲しい

まだテキストの1/3しか進んでいないのですが、サイトを運営したり、個人ブログをやっている人にとっても、このテキストは最低限必要な知識として「持っていて損はない!」です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で