アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

GRAND KIRIN THE AROMA ず~っと嗅いでいたい、魔性の香り

1952 views

KIRINから上面発酵キタ~っ! ってことはエールタイプ! 待ってました。と言っても2015年4月7日発売だったのですね(汗)いえいえ 2013年11月に発表になったこともあるのでリニューアルです。最初に書いちゃいますけど、これはね、美味しかったですよ。
 
GRAND KIRIN THE AROMA
 

香りの王道

エールタイプと聞いて、それも品名が「THE AROMA」これは香りを楽しむビールです。
 

  • ホップ 米国産ブラボーホップ
  • 麦芽 大麦麦芽と小麦麦芽
  • ディップホップ製法

 
謎なホップと製法に目が釘付けになり、検索しまくりました。
 
ブラボーホップに関しては情報が少なすぎて不明です。
GRAND KIRIN THE AROMA
 
ディップホップ製法についてはキリンさんがキチンと説明していました。
 


通常の仕込み段階でのホップの使用に加え、ひと手間かけたホップを発酵中に漬け込むことで複雑な香味を引き出す、「グランドキリン」のために開発したキリンビール独自の製法である「ディップホップ」製法(特許出願中)を採用することで華やかな香りを引き出しました。


 
ついでにエールタイプも確認しておきましょう。
 

エール(英: Ale)は、ビールの一種。上面発酵で醸造される。大麦麦芽を使用し、酵母を常温で短期間で発酵させ、複雑な香りと深いコク、フルーティーな味を生み出したビールのスタイルである。

エールと分類されるビールは、主に大麦麦芽を使用するが、エールの醸造手法を行う白ビールは、小麦を使用する。


 

THE AROMAを飲みながらとったメモ

すごく甘い! いいニオイ! いや良い香りがする。
ず~っとこの香りを嗅いでいたい気分

味も甘い。ホップすら甘く感じる。
麦芽感は強くないのに、味は芳醇なのだ。

これは美味いなあ
 
GRAND KIRIN THE AROMA
 
泡も適度なホップ感です。そんなにキツくない。
薄く細かい泡。結構、炭酸は強めかもしれない。
コップに注いだビールの中を上昇する早さがハンパない。
 

 

率直なTHE AROMAの感想

GRAND KIRIN THE AROMA
香りに関しては今まで「キリンではなくサントリー」のイメージでした。そこは流石にキリンも「やろうと思えば何時でも出来ますけど」なんですね。

ボクの好きなエールタイプ。こういうビールのバリエーションが増えるのは大歓迎です。同じ種類のビールを浴びるほど飲むのは卒業しました。ビールも味わって楽しんで感心して、次、もっと変わったのいこうか!? みたいな感じに自分は変化しています。

変わった味、新しい味を求めて。個性的なビールを求めて。

ビール最高です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で