アイアムビリーバー |

夢想家でも出来たことやったこと

上級ウェブ解析士検定試験結果キタ!

 2017/03/11
3834 views

見出しとかタイトルとか考えないで思いを綴りたいと思います。

結果ですが、合格することができました!

初級試験で資格試験の連敗記録を止めることができて、とても嬉かったのですが、この上級試験の合格は、比べ物にならないくらい本当に嬉しいです。

正直きつかった

上級ウェブ解析士にはハードルがたくさんあります
photo credit: AdamKR via photopin cc

 

7月4日 予習

1.日別、時間帯別分析
・所定の資料をダウンロードし、内容を確認してコメント内容を考える
2.マーケティングのフレームワーク(3C 4P 5FORCE)
・所定の資料をダウンロードし、与えられた情報を参考にコメント内容を考える

7月12日 1日目:講義

10:00~16:00(質問などしていたので17:00過ぎまでやりました)
とにかく後で困らないように、不明な点は質問する。
興味の部分で、企業にどのような施策提案をされているのかなど、講義とか思わないで質問していた部分もあります。どうやったら自分の仕事に応用できるのか?とか考えたりしていました。

ウェブマーケティング計画書の作成

認定講座2日目&認定試験までの2週間で「課題レポート(ウェブマーケティング計画書)」作成して提出します。

ウェブマーケティング計画書ですが、人の数だけ計画の立て方があると思いますが、実現できるのか?施策にかかる費用について納得できるものなのか?目的を達成できているのか?など、このレポート作成にもかなりの時間を使うことになり、2日目の予習や試験勉強をすることができませんでした。

 

7月26日 2日目:講義・試験

ウェブマーケティング計画書を提出、講義を終え、試験前にはヘロヘロな状態になります。試験は記述しなくてはいけない問題もあります。それも文字数が必要なのですが、文字を書けば時間も経過する訳で。。。

計算問題、選択問題で時間を消費すると記述する問題がピンチになるし、アタマが試される気がしました(試験後、これはかなりピンチだ。。。と思いました)

レポートは自由度がありますが、考え方として整合性とか実現度とかチェックしながらだったのですが、試験は正解すれば確実に点数としていただける部分なので、1日目に講座資料をもらったら、2日目までの間に予習をしておいた方が楽になれると思います。

実務として身につけてほしいと思っているのなら、問題もココは押さえてほしいという部分が出題されるのでは?と、今になって思いました。

2日目終了後、2週間以内に終了レポートの提出が1番きつかった

Google Analyticsで取得されたデータを元に解析レポートを作成します。この作業に備えて、講座を受講するなどもしていましたが、考え方の部分では非常に参考になりましたが、テクニックというか操作の部分では、必要なデータを抽出するための操作が身についていなかった為、仕事から帰宅してからの作業では、時間だけが経過するという最悪のパターンになりました。

レポートに時間をかけないで、施策に。。。。という言葉を何度も聴いたような気がしますが、実践することができませんでした。
 

Googleアナリティクス×アクセス解析基礎講座を受講してきました

Googleアナリティクス×アクセス解析実践講座を受講してきました

 

思い込みは捨てろ、数値を確認しろ

最初にある程度、仮説とそれに応じた施策がアタマに浮かぶと思うのですが、限られた時間で成果物を提出することを考えると、できることを先にやる方が良いです。というか、その仮説はどこから来たのか胸に手を当てて考えて下さい。

必要な数値を抽出したら表やグラフを最初に作りましょう。それらの表やグラフと自分の仮説、施策、KPIとなる数値の辻褄が合わない。。。

実際の数値との整合性が保てないような施策を、無理やり提案するようなレポートになるとどこも改善できない。。。

その仮説の元となっている部分は何か?この施策で本当に改善できるのだろうか?細かい計算は間違っていないだろうか?もう毎日の仕事の合間にこんなことばかりを考えていました。

 

さいごに

リアルな仕事の合間に課題レポートを作成するのは、かなりのハードルです。

しかし、これが実務だと命取りになる可能性もあります。短時間でレポートを作成し、施策を提案できなければ、常に的の外れたレポートになってしまうからです。

実際に改善提案する場面を考えると、日次、週次、月次と、その時々で気付きをメモっていないと、かなりシンドクなるし、精度も落ちるような気がします。

 

おまけ

・4月に改訂がありました(上級ウェブ解析士の講義内容など)

 

・上級ウェブ解析士について

上級ウェブ解析士86,400円が安すぎると思う3つの理由
 
・お世話になった先生

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で